お知らせ

「鈴木屋敷復元の会」寄付協力活動

海南市の鈴木屋敷復元に向けて、寄付協力活動を行っています。

GCFで「鈴木屋敷」復活へ 個人からの支援も可能に 和歌山・海南

「鈴木屋敷」の復活に取り組んでいる和歌山県海南市が、ふるさと納税の仕組みを活用し、インターネットで資金を募る「ガバメントクラウドファンディング(GCF)」で支援を呼びかけている。これまでは企業からのみだったが、個人からの支援も可能に。鈴木姓や市ゆかりの返礼品も用意している。

寄付の目標金額は100万円。募集期間は7月30日まで。企業版ふるさと納税も引き続き募集している。問い合わせは海南市企画財政課(073・483・8405)

引用:産経WEST https://www.sankei.com/west/news/190516/wst1905160010-n1.html

平成31年2月11日

鈴木屋敷復元の会の方々と久本会長が、鈴木会スズキ自動車を訪問。鈴木屋敷復元の寄付をお願いしました。

(中央)スズキ自動車社長、(右)神出海南市長、(左)市長の兄上の神出海南商工会議所会頭(鈴木 屋敷復元の会会長)、(右端)平岡氏(藤白鈴木会事務局長)、(左端)田尻氏(鈴木屋敷復元の会)

 

平成31年3月7日

鈴廣かまぼこ株式会社を訪問。鈴木屋敷復元の寄付をお願いしました。.

左から久本会長、神出海南商工会議所会頭、鈴木悌介鈴廣副社長

 

平成31年3月8日

昨年会員になってくださった千葉県富津市金谷の鈴木裕士様の金谷美術館を訪問。

鈴木屋敷復元の寄付をお願いしました。

左から鈴木裕士様、久本会長夫妻、神出海南商工会議所会頭

 

平成31年3月20日

神出海南商工会議所会頭と幹部職員方々と久本会長が、自民党本部の二階幹事長を訪問。

鈴木屋敷復元の会へのご協力のお礼報告、そして今後のご支援をお願い申し上げました。

(中央)二階自民党幹事長、(右)神出海南商工会議所会頭(鈴木 屋敷復元の会会長)、(左)久本会長

探索会 饒速日尊の奈良を中心とした足跡探索

探索会

饒速日尊の奈良を中心とした足跡探索

日時: 2019年6月8日(土) ~9日(日) 1泊2日
探索地
磐船神社(大阪府交野市私市哮ケ峰) .
石上神宮
大和神社(奈良県天理市新泉町)
大神神社(奈良県桜井市三輪町)

※以上の4神社を中心に企画の予定ですが、我々鈴木の始祖の供養の旅となりますので
万障お繰り合わせの上ご参加下さい。